ワキやビキニラインの黒ずみの原因や対処法は?口コミで好評なクリームを紹介!

暑くなってくると露出も多くなってくるので普段見えないところが気になってくるかと思います。

特にワキは手を上げたときとかに意外とよく見られている部分。

ワキに悩みが多いのが黒ずみです。

黒ずんでいるのが原因で露出する服や水着を避けてはいませんか?

それでは夏は楽しめません。

ワキの黒ずみの原因をしっかり追求して悩みを解消していきましょう!

今までなかったワキやボディの黒ずみ対策【CLEAFORT (クレアフォート)】

ワキが黒ずむ原因は?

プリント

ワキの黒ずみにはふたつの原因が考えられます。

メラニンの色素沈着

ワキはムダ毛で悩む箇所トップ3に入る場所。

綺麗にみせるためにもカミソリなどで剃っている方が多いと思います。

また、服などで擦れることが多い箇所でもあります。

ワキの皮膚はデリケートなのでカミソリや擦れなどで肌に負担をかけると、皮膚は守ろうとして毛をはやそうとしたり、メラニンを多く生成します。

そのため、ワキ毛の処理などは黒ずみの原因になりがちなのです。

皮脂汚れや古い角質

ワキにも顔の肌と一緒で皮脂汚れや古い角質がたまります。

体の中でもワキは特に汗をかきやすいので皮脂汚れがでやすいのです。

毛穴も汚れていきやすいので黒ずみやすくなる箇所になります。

 

デリケートゾーンやひじひざの黒ずみも同様な原因です。

ワキの黒ずみの対処法

対処法は幾つかあります。

毛の処理が原因の対処法

毛を処理する際はシェーバーなどをつかって行った方が肌に負担がかかりにくいです。

また、エステ脱毛などに通うのもあり。

今は昔と比べてかなり安くなり気軽に通えるようになりました。

しかしどんなムダ毛処理・脱毛処理に対しても必要なのが保湿です。

保湿することで乾燥を防げるので摩擦が起こらなくなり、くすみにくくなります。

 

古い角質や皮脂汚れが原因の対処法

週1〜2でピーリングを行いましょう。

ピーリングを行うことで、古い角質を除去して肌のターンオーバーを促します。

それでもくすみがきになるなら美白化粧品をワキにぬればメラニンの生成を抑えられます。

こちらも保湿は大切です。

 

ワキの黒ずみに特化したクリームがある

どちらの原因にも心当たりがある、ワキの黒ずみに特化したクリームを使って徹底的になおしたいという方はCLEAFORT( クレアフォート)が最適です。

26

クレアフォートは黒ずみのメカニズムに徹底的にアプローチするクリームです。

美白成分がたっぷりはいっており、メラニンの生成を抑えます。

乾燥がひどく、古い角質でゴワゴワになった肌でもぬっていけば、肌にしっかり浸透し健やかな肌を取り戻せます。

コラーゲンがたっぷり入っているのでハリと透明感もでるし、ワキにありがちな毛穴の開きも引き締まり、キメが整います。

1円玉ぐらいの量を20秒マッサージしながらぬっていくだけなのでお手入れも非常に簡単です。

敏感肌の方でも使用できます。

満足度も高いようなので気になる方はぜひ使ってみてはいかがでしょうか?


 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です