おしゃれで可愛いクリスマスリース2016!花まりかやスワッグなどイマドキリースを紹介!

クリスマスにはツリーやイルミネーションを飾って家の中を彩り豊かにするとハッピーな気分になりますよね。

クリスマス二飾るもので忘れてはいけないのがさ「クリスマスツリー」です。

葉っぱやお花をリング状にしたもので玄関のドアや壁に飾ります。

最近ではインテリアの装飾を楽しむご家庭が増えてきたので見逃せないアイテムですね。

そこで今回はおしゃれで可愛いクリスマスリースをご紹介させていただきます。

おしゃれなクリスマスリース

レッド系木の実のクリスマスリース

こちらは赤色の木の実をメインで作ったクリスマスリースです。

渋めの赤色や明るめの赤色をバランスよく使っているのでとっても綺麗な色合いです。

全て自然素材なのでリッチ感があります。

ボリュームもあるのでインパクトもあり部屋の印象をガラッとかえてくれるでしょう。

クリスマススワッグ

クリスマスリースといえばリング状になっているのが一般的ですがこちらはスワッグというリース同様クリスマスの飾りの一種になります。

最近ではこのクリスマススワッグを飾るご家庭も増えています。

大きくて豪華なポインセチアの増加とパールやリボンを使ったエレガントなデザインがとてもおしゃれ。

一つ一つ職人が丁寧に作っているのでバランスがよくどこから見ても綺麗です。

ホーリーリース

柊の葉っぱを一枚一枚重ねて作ったスタイリッシュなクリスマスリースです。

全て手作りなので数が少なく希少価値があります。

リースについているリボンは4種類の中から自分の好みのものを選ぶことができます。

高級感があるリボンなので見た目がとても華やかです。

柊は魔除けの葉と呼ばれているのでとても縁起が良くパワーをもたらしてくれるといわれています。

プリザーブド加工が施されているので何年たっても飾ることがでいます。

花まりかのクリスマスリース

人気ナンバーワンクリスマスリース


花まりかのクリスマスリースは本物のもみの木を使って作っているリースになります。

口コミで好評でメディアなどでも取り上げられています。

もみの木を使ったフレッシュリースなのでリラックスできる森の香りがし精神安定や殺菌効果があります。

また、葉っぱの色や枝の色が一つ一つ違うので世界で一つだけのクリスマスリースになります。

日が経てば少しずつ色が変わるので味が出て変化を楽しむことができます。

イモーテルリース

こちらは胃モーテルのお花でできたプリザーブドフラワークリスマスリースです。

色が15色ありどれもとっても可愛らしい色になります。

クリスマスリースというと緑と赤のイメージが強いのでこういったカラフルのクリスマスリースはとても珍しいです。

お部屋に色を与えてくれるのでとても明るい雰囲気になります。

クリスマスだけではなく他のシーズンでもつかえるのがいいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です