2016年AWファッションは秋冬なのにパステルカラーがトレンドカラー!おすすめアイテム紹介

徐々に2016年秋冬のファッション情報がはいってきています。

VOGUEJAPAN8月号によると今年の秋冬はパステルカラーがトレンドなんだとか。

パステルは春のイメージが強いので秋に着るパステルカラーは新鮮さを感じますね。

2016年秋冬トレンドカラー

2016年の春夏は薄く淡い色のペールトーンやパステルカラーが多かったですが、秋冬も引き続き流行るんだとか。

少しグレー混じりのパステルカラーが来るといわれています。

注目は、ペールトーンの水色、ピンク、グリーンです。

秋冬はシックなカラーや暖色のイメージがありますが、今年は明るい色を着用したほうがトレンド感がでます。

2016年AWパステルカラーアイテム

カシミアコート

こちらはキャサリン妃が実際に着用していたSeraphineのマタニティコートです。

パステルミストブルーの色味が素敵ですよね。

妊娠中の大きなお腹を目立たせず美しく見せるデザインです。

カシミヤなのでとても暖かいですよ。

スカンツ

ワイドパンツやガウチョ・スカーチョ・スカンツは秋冬も引き続き流行。

春夏で使ったパステルカラーのワイドパンツを着回せちゃいます。

こちらのようにプリーツ素材だと秋冬っぽさが増しトレンド感もありますね。

フレアスカート

パステルカラーのフレアスカートは上品な女性らしさを演出できます。

ミントグリーンやピンク、ペールブルー、グレーなどが秋冬におすすめのカラーです。

ノーマルなフレアスカートでもいいですが、後ろが長めのヘムスカートは揺れ動き可愛らしいですよね。

ひとつあれば着回せると思います。

トレンチコート

今年はベージュのトレンチコートではなくパステルブルーやグリーンのトレンチに挑戦してみましょう!

インナーを白のトップスやワンピース・シャツにすれば相性ピッタリ。

小物はメタリックカラーで揃えれば秋冬らしいスタイリングになります。

ワンピース

一枚でスタイリングが決まるワンピースがあると便利。

シンプルでこなれ感があるものがいいでしょう。

2016年の秋冬っぽさをだすならペールブルーやグレー、グリーンなどがいいでしょう。

こちらはカジュアルでゆるい感じが今年らしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です