卒業式・入学式に身に付けたいアクセサリー、靴、バッグ、ストッキング紹介

卒業式や入学式のようなちゃんとした式にしたいですよね。

スーツやワンピースだけしっかりしたものにするのではなく、靴やバッグもとっておきなものに揃えるときちんと感がアップします。

そこで今回は卒業式や入学式に身に付けたいアクセサリー、靴、バッグなどをご紹介します。

アクセサリーはパールで揃えましょう

卒業式や入学式はお昼のセレモニーなので、上品なパールアクセサリーを身につけるのがマナーです。

派手な光物はマナー違反なのでやめましょう。

ピアス、ネックレス、リングをパールで統一するときちんと感がでますよ。

腕時計を身につけるなら細めのベルトのもののほうが華奢で女性らしくみえます。

靴はローヒールのパンプスを選びましょう

あまりにも高すぎるヒールはマナー違反。

歩き回ることも多いとおもうので、5cm以下のローヒールパンプスがおすすめです。

つま先がラウンド系は歩きやすく可愛らしい印象。

ポインテッドは脚がきれいにみえます。

最近のトレンドを取り入れるならスエード素材がいいですね。

卒業式には黒やグレーなどの暗いカラーを、入学式にはベージュやホワイトなどの明るいカラーを履くといいでしょう。

黒のハンドバッグが使いやすい

モデルママさんたちはエルメスのケリーやヴィンテージバッグを使うという方が多いですが、そんなの一般主婦はもっていない!

ならば、形が似ているものをまねすればいいのです。

例えば、katespadeやフルラです。

デザインもシンプルで形もきれいなハンドバッグが多いです。

どこからみてもきちんと感が伝わるので身につける人もおおいんだとか。

あと、卒業式も入学式も配布物が多いので、容量が大き目のハンドバッグのほうがいいでしょう。

 

ストッキングにも気を使って!

ストッキングはベージュの方が多いです。

黒にすると卒業式なんか全身が真っ黒になってしまうのでよろしくありません。

式の途中で電線すると大変なので、質が良く、脚がきれいにみえるものを選びましょう。

最近話題になっているのが弾性ストッキング。

むくみが軽減されるそうです。立ちっぱなしのことも多いとおもうのでいいかも。

おしゃれママに人気なのはランバンのストッキングです。

透明感があって、色も豊富なのがいいんだとか!

百貨店で探してみてください。

 

泣く準備!ハンカチを忘れずに

子供の一生に一度の特別な式には成長を感じて涙するママも多いはず。

ハンカチをちゃんと持って行きましょう。

きちんとした場にあうように、レースのハンカチやフェイラーの華やかなハンカチがいいと思います。

 

メイクは上品さがキーワード

フォーマルな式に派手メイクはNG。

あくまでもメインは子供。大人は控えめで上品なメイクを心がけましょう。

リップやチークはコーラルピンクや落ち着いたレッド、ベージュピンクなどがいいでしょう。

 

参考になればうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です