2016年夏に着て欲しいメンズ浴衣!トレンドの着こなし方や人気の浴衣セットなどご紹介!

今年、夏祭りにいくなら浴衣を着て行ってはいかがでしょうか?

男性の浴衣は女性からみるととてもかっこよく見えるものなのです!

浴衣は高価なイメージがありますが、最近では雪駄や扇子・巾着などがセットになっているものがリーズナブルなお値段で購入できます。

そこで今回は2016年売れているメンズ浴衣をご紹介します。

メンズ浴衣の着こなし方

浴衣はシンプルなワンカラーや和柄などシンプルなデザインのものがおしゃれに着こなしやすいです。

カラーは白、ネイビー、グレー、黒、青などが人気が高いです。

写真のようなシックなカラーは大人っぽくみえます。

浴衣の下は必ず下着を身につけるのが必須。

そうしないと汗じみが目立ったり、乳首などが透けてみっともないです。

足はステテコとか履いておくといいかも。

最近のおしゃれな男性は浴衣に中折れハットやカンカン帽をかぶって今時風に着こなす方が多く見受けられます。

今流行りの丸メガネなどをかければ昭和レトロ風でトレンディに。

足元は雪駄がおすすめ。変に外すよりかは一番まとまります。

巾着や扇子などの小物を持ち歩ければ大人っぽくかっこいい印象になりますよ!

メンズ浴衣 派手

シンプルな浴衣よりもハデ好きならレトロ感ある柄物がおすすめ。

今年も去年に引き続き浴衣はレトロがトレンド。

カラフルやイラストの派手さより、斬新な和柄やパターンの派手さのほうが大人っぽく男らしくてかっこいいです。

SOUSOUの浴衣はハイセンスでエレガントさがあります。

お値段はお高めですが、見ただけで上質さがわかるので周りと差がつけられる浴衣です。

こちらは2016年の新作。

シルエットが美しく、肌触りも抜群です。

メンズ浴衣 白

白は爽やかがさあって夏らしく優しい印象になります。

女子ウケも良いのは白です。若々しくみえるので30代〜の男性は切る時注意。

ただ、白は透けやすいので下着などに注意が必要。

インナーは白もしくはベージュのVネックTシャツがおすすめです。

パンツは派手なのはさけるか、ステテコをはいて透けないように気をつけましょう。

メンズ浴衣の人気セット

こちらは楽天で人気がある男性浴衣セットです。

20柄から選ぶことができます。

セットには浴衣・帯・履物・巾着・扇子・腰紐がついているので届いたらすぐ来て出かけることが可能です。

シンプルなワンカラーを始め、献上柄や角柄、縞模様など男らしくかっこいいデザインが揃っています。

帯の結び方もかいてあるので自分で着用可能。

これだけセットになって5890円はとても安い。

メンズ浴衣のブランド

SEVENDAYS=SUNDAY


SEVENDAYS=SUNDAYの浴衣は今年らしいバンダナ柄です。

帯はマジックテープになっているので簡単に着付けが可能。

細部に和モダン柄があるのでとってもおしゃれ。

汗をかいても吸水性・速乾性・通気性がいいのでさらさらとした着心地です。

HARE

HAREの浴衣はコットンリネン素材なので肌に優しう夏にぴったり。

浴衣、帯、雪駄、巾着袋(信玄袋)の4点セットなのでとってもお得。

ストライプが近代っぽさもあり和モダンな雰囲気もあります。

シックで大人っぽいスタイリッシュな浴衣です。

glamb

あまり見たことのないデニム風の浴衣!

ストリートブランドならではの斬新な浴衣ですね。

カジュアルで他の人とかぶらないハイセンスさがあります。

夏の風物詩である浴衣をモチーフとしながら、フロントにはデニムジャケットをソースにしたタック、ヒップには2つのバックポケットを配して独創性溢れる1着を薄手のデニムテキスタイルで仕上げました。
浴衣の難点である着崩れに関しても襟先にネオバボタンを配する事で解決、デニムメイキングの発想によりこれまでの常識を覆す機能性を実現しました。

個性的な着こなしがしたい方におすすめです。

浴衣の着付けの参考動画

YouTubeで「男性 浴衣 着付け」と検索すれば参考になる動画いくつかでてきます。

練習を重ねれば着られるようになる方が多いです。

覚えればわざわざお金をだして着付けしにいかなくてもよくなります。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です