花粉対策2017!飛散量予測や鼻水・くしゃみを予防する対策グッズ紹介!メガネやファッションなど

まだ一月ですが、花粉症の方はこれぐらいの時期から対策をするのがおすすめ。

症状が出だしてから薬や対策をしだしても少し遅いです。

今回は2017年の花粉の傾向や対策グッズをご紹介します。

2017年の花粉の傾向

日本気象協会によると2017年は花粉の飛散量が西日本は多く東日本は少ないとくっきりと分かれる見込みだそうです。

近畿・四国・九州に関しては前年の2倍になるといわれています。

値して北海道や東方地方は昨年よりも少ないようになるといわれています。

西日本を中心に花粉が多くなる傾向が予想されている理由は、今年の夏の天候にあります。花粉の飛散数は前年夏の気象条件が大きく影響します。気温が高く、日照時間が多く、雨の少ない夏は花芽が多く形成され、翌春の花粉の飛散数が多くなるといわれています。
出典:tenki.jp

早い所では2月上旬から花粉が飛び始めるそうなので1月から花粉対策をしたほうがよさそうです。

スギ花粉のピーク予測は以下のとおりです。
福岡:2月下旬から3月上旬
高松・広島・大阪・名古屋・東京:3月上旬から3月中旬
金沢・仙台:3月中旬から3月下旬

出典:tenki.jp

2017年の花粉対策グッズ

乳酸菌

花粉症には乳酸菌の摂取が効果的と言われています。

このことが少しずつ実感し認知されていっているのでヨーグルトや乳酸菌飲料・サプリなどを摂取する方が多くなってきています。

マスクなど体の外からガードすることも大切ですが、内面からガードすることで花粉症の症状が出にくくなると思います。

花粉対策ファッション

近年花粉がつきにくいファッションアイテムが増えてきています。

例えばこちらはポリエステル100%のトレンチコートです。

花粉がつきにくく・撥水加工もされているので雨の日にも着られます。

家庭での洗濯が可能なので汚れや外的要因を洗い流すことができます。

ウィンドブレーカーやパーカーなどでも花粉をよせつけないアイテムがあります。

また、帰ってきたら玄関の外で花粉を振りはらってからだしたり、なるべく玄関にコートをしまったりと工夫をすることで花粉を家に持ち込まないようになります。

花粉メガネ

もはや花粉シーズンには定番化している花粉カットメガネ。

2017年飛散量が多いといわれている西日本の方はつけたほうが良いでしょう。

花粉対策メガネで人気といえばJINSです。

こちらオンラインショップ限定先行予約ができる花粉カットメガネです。

スタイリッシュなウエリントンでおしゃれ。スタンダードなものよりもスリムになっています。

JIN’s オンラインショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です