花粉症対策に使いたい家電まとめ【2016年】加湿空気清浄機・掃除機・乾燥機など

まだ2月ですが、花粉がすでに飛び始めています。

花粉症の人にとっては嫌な時期に突入しちゃいましたね。

症状を悪化させないようにするには早めに耳鼻科にいって薬を処方してもらったり

マスクやメガネの対策が必要です。

しかし、自分だけの対策はNG!

室内も花粉対策をする必要があります。

そこで今回は室内の花粉対策を助けてくれる家電をご紹介します!

シャープ プラズマクラスター 空気清浄機

空気清浄機は花粉症のひとにとって必需品です。

花粉をしっかりキャッチして空気をきれいにしてくれます。

シャープのプラズマクラスターはファンを回しながら、細かい粒子もしっかり検知する高感度ホコリセンサーや静電HEPA脱臭一体系フィルターを採用しているそうです。

見た目もコンパクトだから置いていても邪魔になりにくいです。

こういったコンパクトな空気清浄機を玄関に置いておけば、帰宅時付いてきた花粉もしっかりキャッチしてくれます。

 

パナソニックの加湿空気清浄機

 

リビングには大きめの加湿空気清浄機をおきましょう。

リビングは一番人が集まる場所なので、花粉が集まりやすいです。

そのため、空気清浄機をおくならリビングの広さより大きい畳数専用の空気清浄機をおいたほうが、吸い取る量が多くなり花粉の症状を防いでくれます。

パナソニックの空気清浄機は花粉撃退モードというものがあります。

低い位置にセンサーがあり花粉を感知したらすごい勢いで吸い込んでくれます。

加湿機能もついているので花粉の飛散もおさえてくれます。

 

ルンバ ロボット掃除機

床には、人に付着していた花粉や外から舞ってきた花粉がいっぱい。

花粉は床にあると空気清浄機ではとれないので、ルンバにとってもらいましょう!

家具の下にも潜り込めるほどスリムなのでとれない花粉も除去できます。

 

レイコップ布団掃除機


寝るときに花粉が舞っているとなかなか寝にくいですよね。

くしゃみがとまらなくなってなかなか寝付けないということもあると思います。

そういうときにレイコップの布団掃除機を使って布団を掃除すれば花粉を取り除くことができ快適な眠りにつくことができます。

吸い取るだけではなく、ブラシ機能や叩き機能、UV除菌機能もあるので布団を常に清潔な状態に保つことができます。

 

三菱電機 衣類乾燥機

花粉の季節は外に干すのはNG。

衣類に花粉がついて室内に侵入してきます。

洗濯物は部屋干しにして花粉をよせつけないのがベスト。

しかし部屋干しは臭いが気になります。

衣類乾燥機をつかえばすぐ乾くし、臭いも気になりません。

三菱電機の衣類乾燥機は高感度センサーが衣類の温度を感知し、濡れた洗濯物だけを狙って乾かします。

また、銀イオン抗アレルフィルターとプラチナ抗菌フィルターで風をおくるので綺麗な風で乾かすので清潔です。

最新家電をつかってしっかり対策しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です