スチームオーブンレンジのおすすめ4選!2016年人気のメーカー紹介!シャープ・東芝・日立など

夏の終わりから秋ごろにかけて新しいスチームオーブンレンジが発売されます。

秋冬は食べ物が美味しくなるのでぜひとも手に入れたい調理家電ですね。

今回はおすすめのスチームオーブンレンジをご紹介します。

スチームオーブンレンジ ヘルシオAX-XW300

51WNrd2fOVL

2016年9月8日には椿井されるヘルシオは人工知能機能とIoTを組み合わせたココロキッチン機能が搭載されています。

ヘルシオに向かって使用したい食材や料理ジャンルを話せば1000以上あるレシピから提案してくれます。

レンジに話しかける機能が生まれる日がくるとは思いませんでした。

中には健康に気を使ったメニューなどもあるので糖尿病や高血圧の方におすすめ。

まかせて調理機能を使えば、炊飯とおかずを同時にやってくれるそうです。

レシピを考える手間も省けますね。

拭き掃除がしやすいように表面加工されているのでお手入れもらくらく。

東芝スチームオーブンレンジ 石窯ドームER-PD7000

51pQBLwwiiL

東芝のスチームオーブンは容量が30Lと大きめサイズ。

しかし奥行きは業界最小のコンパクトサイズなので置き場所を困らせません。

東芝の石窯ドームにはセンター赤外線センサーという機能が搭載されています。

庫内のものを細かく検知する1024ポイント赤外線センサーもあり二つ合わせて高精度ダブル赤外線センサーとよばれています。

 

オーブンは最高で350°Cまで上がり、業界最高といわれています。

パナソニック スチームオーブンレンジ ヘルシオAX-XW300

81EEkSQEpIL._SL1500_

昨年から搭載された「サイクロンウェーブ加熱」はらせん状にマイクロ波を放射して食品を効率よく解凍します。

グリル皿の中央を加熱して時短で調理できるスピードエリア加熱や、上段はグリル調理、下段はレンジ調理ができる合わせ技セットという時短料理重視の方におすすめの機能が搭載されています。

料理が苦手な方でも手順を見ながら調理できるみんなの料理教室機能にも注目です。

また、油汚れを分解するオートクリーン加工が施されているのでお手入れ簡単です。

日立 スチームオーブンレンジ MRO-SV3000

51k3BfMoOZL

ヘルシーシェフは自動温め機能が優秀。

均一に温められるし、スタートしてすぐに残り時間が表示されるのでとても便利 。

庫内はLEDライトが搭載されているのでとても明るく見やすいです。

食品の重さを量る重量センサーと温度を測る赤外線センサーが合わさったWスキャン機能を採用しています。

また、マイクロ波で下から温め、上からスチームで蒸す焼き無視調理が特徴。

名前の通りヘルシーな調理をすることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です