中学 入学祝い 男子&女子 相場やプレゼントに最適な文房具など

chugakunyugakuiwai

親族の子供や孫が中学校に入学した場合は、何かお祝いを渡されることが多いと思いますがどれくらいの相場でどんな品物を渡したらいいのか?と結構悩んでしまうものですよね。

そこで今回は中学の入学祝いに関して紹介していきます。
今春に小学校を卒業して中学への入学を控えているお子さんを持つ友人をお持ちの方や、親族にいらっしゃる場合はぜひ参考にしてみてくださいね。

中学 入学祝い 相場

まずは中学祝いに関してどれくらいの相場感なのかを確認しておきましょう。
中学に入学した子供を持つ親御さんとの関係性にもよりますので、関係性を考えた相場で準備が必要です。
また、お祝い金として渡すのか、プレゼントとして渡すのかでも大きく変わってきますので、どちらで準備するのかも事前に決めておきます。

相場は大きく分けると下記のようになります。
自分の子供の場合 → 5000円〜6000円
孫の場合 → 3000円〜4000円
兄弟や姉妹の場合 → 2000円〜3000円
甥や姪の場合 → 2000円〜3000円
親しい友人の子供の場合 → 1000円〜2000円

このようになりますが、あくまでも相場です。
特に目に入れても痛くない孫の場合は、高価なものをプレゼントしてしまいがちですが親御さんと相談して適切な価格のものをプレゼントするように努めましょう。

中学 入学祝い 女子

中学にあがった女子に贈る入学祝いの定番はスクールカーディガンですね。
3月という時期も価格もちょうど良いプレゼントなので、入学祝い用として販売されているものもあるほどです。
気をつけるところはサイズで、特に中学に入ってからは体の成長のことを考えてワンサイズ大きめにしておくといいかもしれません。

春から学校へ登校をし始めるときもまだまだ肌寒い時期が続きますので、スクールカーディガンはもってこいな贈り物だと思います。

中学 入学祝い 品物

新たに中学校に通うことになった女性におすすめの贈り物はやはり先ほどのカーディガンもそうですが、特に学校に指定がない場合はこのようなバッグをプレゼントするのもおすすめです。
小学校6年生を卒業したばかりの女の子はちょうどおしゃれに目覚める年頃でもありますので、学校に通うバッグも普通のよりおしゃれなものが良いと思われる女子も多いと思います。

中学 入学祝い 金額 孫

自分の孫が中学に進学したら入学祝いとしてプレゼントしたい!とお考えになるおじいさんおばあさんもいらっしゃると思います。
金額的には、親御さんがいらっしゃると思うのでそこまで高くなくて大丈夫だと思いますが、念のため相談するようにしましょう。

一番は中学にあがった孫がどんなものを欲しがっているのか日頃の会話から読み取ることが大切です。
プレゼントで渡すのであればおすすめは財布です。
小学校を卒業したあたりから、お金の管理も自分でするようになることも増えるのでお金は大切でしっかり管理する必要があるということを教えるためにも財布をプレゼントする方も多いようですね。

お孫さんにいかがでしょうか?

中学 入学祝い 姪っ子

中学に進学した姪っ子には少し大人っぽいリュックのプレゼントなんていかがでしょうか!?
小学校を卒業して中学に入ると、行動範囲も広くなりますし、交友関係も広くなっていきます。
そんなタイミングなので、手持ちの荷物が増えていくことも十分に考えられます。

そこで荷物の持ち運びに便利で、なおかつ大人っぽいリュックなどがあれば、好きな男子ができたときにはデートなどにも背負っていくことができますしおすすめですよ。

中学 入学祝い 男子

では逆に中学に入ったのが男の子だった場合はどんな贈り物をするのが妥当なのでしょうか?

いろいろと調べてみると図書カードなど、自分で使い道をある程度選択することができるお金に近いものをプレゼントされる方が多いようです。
お金の大切さが学べたり、数年後の受験に向けて参考書などを購入することができるなど、これからの中学生活を充実させてくれる要素を備えたプレゼントですね。

中学 入学祝い 文房具

中学校にあがると、地域によりますがシャーペンが解禁されるところが多くあります。
小学校とは違い、書く量が圧倒的に増えるため、その都度鉛筆を削る煩わしさがあるため、シャーペンを使った方が勉強的な面から見てもやはりプラスです。

シャーペンにも様々なランクがありますので、ちょっと良いランクのシャーペンをプレゼントしてあげるとこれからの成績アップにつながる可能性も増えおすすめですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です