卒園式や入学式にふさわしい母の服装 コーデやバッグなど

sotsugyoushikihaha

このサイトでも以前ちらっと紹介しましたが、卒業式や入学式でのお母さんの格好はとても重要です。
暗黙のマナーなどがあってそれをしっかりと考えてコーデや着こなしをしていかないと失礼にあたってしまうので危険です。

そこで今回は卒園式やその後の入学式に最適なお母さんの格好について紹介していきます。

どんな格好で来られるお母さんが多いのか?

だいたいのお母さん方が、卒園式と入学式を兼用のスーツ着用をされる方が多いようです。
格好としてはこのような上品さもあり、色も暗黙のマナーに合わせてコーデされる方が殆どです。

ポイントとしては…
・おしゃれで可愛くて
・リーズナブルな価格で
・マナーも守られていて
・子供が着用している洋服とも相性が良くて

というところが選ぶポイントとしてあげられます。
普段持っているスーツで出席するよりも、その日のために新たに購入されるお母さんも非常に多いようですね。

卒園式や入学式での靴のマナーは?

卒園式や入学式での靴のマナーはパンプスで暗めの色が基本です。
つま先とかかとがあるもので、オープントゥのパンプスは避けるようにしましょう。
また、ものすごく高いヒールを履いている人も見かけますが、あまりにも高すぎるものは印象が良くないので、避けるようにしましょう。

このような一般的に良く履かれているパンプスで問題ありません。
色は暗めの色を選ぶようにしましょう。

卒業式 母 スーツ

卒業式や卒園式にはスーツを新調されるお母さんもいらっしゃるようですが、少しでもおしゃれなお母さんでいくために新調するならこのようなセットアップのスーツがいいですね。
ジャケットとスカートとパンツの3点セットなので、気分によって着こなしを変えることができます。

ノーカラーのジャケットでフリンジフリルも、バッグやパンプスとの相性がバッチリです。
高級感もあり、上品な印象も与えることができる万能タイプのレディーススーツですね。できるお母さんを演出しちゃいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です