夏休みの自由研究にオススメの栽培キット6選!トマト・しいたけ・クリスタルなど

夏休みの自由研究に何かを育てるのはいかがでしょうか?

育てる過程を追っていくことで新しい発見や心の成長にもつながるかもしれません。

今日は夏休みの自由研究におすすめの栽培キットをご紹介します。

ペットマト&グリーティング

ペットボトルとお水があれば育てられるトマトの栽培キットです。

これなら虫もわきにくいし、省スペースでできるのでお手軽。

野菜が少しずつ成長していくのが楽しみになります。

やり方は簡単。

ペットボトルにお水をセットして専用のチューブを装着。

フィルターの上に種をまいて専用のサンドをのせて水をしみらせるだけ。

定期的に肥料をあげたり、お水を交換すれば育っていきます。

トマト以外にも青じそやバジル、ワイルドストロベリーを育てることができます。

リッチェル スプラウトファーム

簡単な栽培がいいなら水だけで育てられるスプラウトがおすすめ。

スプラウトとは新芽のことで食べることができます。

ブロッコリーやかいわれ大根などがスプラウトの一種です。

スプラウトは栄養価が高いので食事に取り入れると体にも良いです。

およそ1週間で収穫できるので自由研究も早く終わります。

しいたけ栽培キット

人気が高いのがしいたけ栽培キット。

小さい頃自分で育てれるとは思わなかった椎茸が自宅で簡単に栽培できます。

栽培ブロックを水で洗って日光が当たらない場所に おいておくだけ。

水は霧吹きで1日1〜2回あげるだけなので簡単です。

ぐんぐん椎茸ができていくのでおもしろいですよ。

他にもえのきやエリンギ、きくらげなどのキットもあります。

食虫植物


食べ物ではなく、面白い植物を育てたいということであれば食虫植物がおすすめ。

見た目は気持ち悪いですが、ハエや蚊などの小さな虫を捕食する優秀な植物です。

温度調節に注意しなければいけませんが水をしっかりやっていれば育ちます。

育てていけばだんだん愛着が湧いてきますよ。

水耕栽培キット

土がなくても水・肥料・電気・太陽光で育つ栽培キットです。

虫による被害がすくなく無農薬で育てることも可能です。

水耕栽培にむいているのは青梗菜やリーフレタスなどの葉物野菜です。

できた野菜は食べられるので家族で楽しめる自由研究です。

クリスタル栽培キット

植物とは少し異なりますがこちらは世界でたったひとつのオリジナルクリスタルを育てる栽培キットです。

環境によって形や大きさが異なるので面白いですよ。

作り方もとっても簡単なので小学校低学年のお子様でもできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です