月5万円以上儲かるネット副業まとめ!クラウドソーシング・ブログ収入・Youtuberなど

「お小遣いがもっと欲しい!」「貯金を増やしたい」「稼ぎに行きたいけど子供が・・・」そんな方にはお家でできるネット副業がおすすめです。

昔よりも副業スタイルが充実しているので自分にあった副業が見つかるかもしれません。

そこで今回は安心して始められるネット副業をまとめてみました。

1.クラウドソーシング

ネットで受注から納品まで行うお仕事です。企業が個人にネットで業務をお願いしてお願いされたお仕事を納品します。

種類は記事執筆、ロゴデザイン、Webサイトデザイン、アプリ開発など様々あります。

自分の能力が生かされるお仕事なので楽しいです。

【メリット】

・未経験OK

・ネットで完結するからやり取りが楽

・どこでも仕事ができる

【デメリット】

・自己管理能力が必要

・収入が安定しない(初めからこう収入は厳しい)

 

自分からお仕事を提案できたり、スカウトされたりもします。

主婦がライターの業務委託をして数百万稼いだなんて例もあります。

空いた時間にできるのでおすすめです。

【クラウドソーシングサービス】

ランサーズ

クラウドワークス

ココナラ

チームワーカーズ

サグーライティングプラチナ

Youtuber

小学生の将来の夢第3位に選ばれるYouTuberは動画をアップして動画に貼ってある広告収入で稼ぐことができます。

動画再生数が多ければ多いほど稼げるのです。

おそらくトップユーチューバーは数億円稼いでいることでしょう。

動画編集スキルやセンス、投稿内容の充実さなど求められるものはいろいろあります。

【メリット】

・すぐ始められる

・人気がでれば有名人になれる

・年収が上がるのも夢じゃない

【デメリット】

・人気がないと収入も少ない

・顔がでる

・顔が勝手にweb上で使われる

・競合が多い

YouTube パートナー プログラムに参加して収益受け取り設定をして動画をアップするだけなので簡単です。

ジャンルを絞って相手に対して良いメリットを与える動画を作ったほうが再生回数も多くなると思います。

ブログ運営(アフィリエイト)

自分のブログやWebサイトを作って記事やページを作成して広告収入を得る副業です。

人気があるサイトに育てれば月数百万円だって夢ではありません。

【メリット】

・トレンドに敏感になる

・自分の興味や趣味を活かすことができる

・気軽に始められる

【デメリット】

・人気がなければ収入は得られない

・継続と努力が大切

・競合が多い

 

知識がなくてもできますが、知識を高めたほうが大きな収入を得やすいです。

まずは気軽に無料ブログで試してみるのもありです。

他の人にはかけない魅力的な記事を書くことでファンを増やすことができます。

あとはASPに登録してバナーをブログに貼っていきましょう。

楽天アフィリエイト

アマゾンアソシエイト

A8.net

LINEスタンプ

BwanaSLCAAAbuwJ

出典:https://twitter.com/joker21jpn

LINEスタンプは売れて人気がでれば稼げる副業です。

絵が上手い人が必ず儲かるわけでもないし、絵が下手な人でも儲かるお仕事でもあります。

イラストを描くのが大好きな人にはおすすめです。

【メリット】

・イラストが活かせる

・下手でも大丈夫

・一攫千金も夢じゃない

【デメリット】

・売れるコツがいる

・収入0のときもある

 

クリエイター以外にも企業も参加しているので人気を得るはむずかしいけど、一度売れれば100万以上も夢ではありません。

軽い気持ちで始めたら爆発する可能性もあるのです。

こんなLINEスタンプあったらいいなというものを作ったら案外売れるかもしれません。

LINE Creators Market

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です